風除けの松(風除け公園)

田んぼを寒さから守る林

風除けの松は、江戸時代に八ヶ岳山麓の水田を冷たい風から守るため植えられた、東西約650mに赤松が立ち並ぶ防風林です。気温の低い茅野市では、冷たい風はお米の大敵。風除けの松は今でも田んぼを守っています。松並木越しに蓼科山を見ることができ、右手には八ヶ岳、後ろを振り返れば南アルプスが見える抜群の眺望です。
案内看板、駐車スペースあり

INFORMATION

住所
長野県茅野市湖東9590
お車でのアクセス
諏訪ICから約10km・20分
公共交通機関
でのアクセス
JR茅野駅 →(アルピコ交通・白樺湖~八島湿原線約20分) → 北部中入口バス停下徒歩約10分

SPOT LIST同じエリアのスポット

SPOT LISTこのページを見ている方に人気のスポット

訪れる人と暮らす人をつなぐ ちの旅 TOP